電気化学測定用電極

トップページ > 電気化学測定用電極・セル

CPO カーボンペースト

CPO はカーボンペースト電極に用いる電極材料です。カーボンペーストは均一な粒子径のグラファイトパウダーと接着剤としてパラフィンオイルを混合しています。

CPO カーボンペースト Oil Base

  1. 簡易型酵素電極の作製
  2. 化学修飾型電極の作製

などに利用されています。
(電極約10本分)

カタログNo.をクリックするとWEB見積書に自動入力できます
カタログNo. 品名及び明細
001010 CPO カーボンペースト Oil Base 1 g
※有機溶媒では使用できません。ご注意ください。

カーボンペースト電極の作り方

カーボンペーストを詰め込む電極部分は別売りです。
カーボンペースト電極を作製する際は、着衣が汚れやすいのでご注意下さい。研磨の際に使用する紙は、平らにならすためだけなので、コピー紙など使い捨てできるもので十分です。

  1. 電極の孔から古いカーボンペーストを、先の尖った器具(楊枝など)で取り除く

  2. スパーテルで電極の孔にカーボンペーストを詰め込む

  3. 平らな紙の上で余分なカーボンペーストを取り除く

  4. カーボンペースト電極面を平らな紙の上で研磨する

◆◇◆ フローセル用カーボンペースト電極の作製方法はこちら ◆◇◆


line
トップページ電気化学計測電極&アクセサリ光と電気化学分光分析お問い合わせ