トップページ > 電気化学計測 > GAMRY

Gamry ソフトウエア

Gamry社のソフトウエアは目的に合わせたテクニックが揃うソフトがいくつかラインナップされています。
装置ごとに搭載されるソフトウエアが異なり、いくつかのバリエーションでお選びいただけます。

↓ソフト名↓ Interface
1000T
Interface
1000B
Interface
1000A
Interface
1000E
Interface
5000P
Interface
5000E
R600+ R3000E R3000E-AE
PHE200 ●*
PV220 ●*
EIS300
DC105
PWR800
ESA410
EFM140
CPT110
EN120
eChemBasic toolkit
eChemDC toolkit
eChemAC toolkit
Boostable
Stack Testing

●*:The maximum current ranges is from 100 mA to 10 μA(5 ranges). The minimum timebase is 1 ms.
○ :Galvanostatic EIS only (up to 20 kHz).
△ :Frequency range is from 0.1 Hz to 10 kHz.
□ :Cyclic Voltammetry is not included.


各ソフトウエアのテクニック詳細

各ソフトウエアで使用可能な、主なテクニックです。
ソフトウエア名をクリックすると、Gamry社の専用ページをご確認いただけます。

PHE200
フィジカルエレクトロケミストリー

・Chronoamperometry
・Chronocoulometry
・Controlled Potential Coulometry
・Cyclic Voltammetry
・Linear Sweep Voltammetry
・Multiple-Step Chronoamperometry
・Multiple-Step Chronopotentiometry
......など
PV220
パルスボルタンメトリー

・Differential Pulse
・Square Wave
・Normal Pulse
・Differential Pulse Stripping
・Square Wave Stripping
・Normal Pulse Stripping
......など
EIS300
電気化学インピーダンススペクトロスコピー

・Galvanostatic EIS
・Hybrid EIS
・Mott Schottky
・Potentiostatic EIS
・Single Frequency EIS
......など


DC105
直流腐食テクニック

・Corrosion Potential
・Critical Pitting Potential
・Cyclic Polarization
・Polarization Resistance
・Potentiodynamic
・Tafel
......など
PWR800
電気化学エネルギー

・Read Voltage
・Charge
・Discharge
・Polarization Curve
・Cyclic Voltammetry
・Galvanostatic EIS
・Hybrid EIS
......など
ESA410
電気化学的信号アナライザ

・acquisition and analysis of time-dependent electrochemical noise signals


EFM140
電気化学測定周波数変調

・Electrochemical Frequency Modulation
・Electrochemical Frequency Modulation Trend
・Multiplexed EFM Trend
CPT110
臨界孔食温度

・ASTM Critical Pitting Temperature
・Cyclic Thermammetry
EN120
電気化学ノイズ

・Galvanostatic Mode Electrochemical Noise
・Potentiostatic Mode Electrochemical Niose
・ZRA Mode Electrochemical Noise
......など




その他詳細はお問合わせ下さい。
お問合せはこちらから