マイクロダイアリシス

1201

MAB8 プローブ マウス中枢研究用

mab8




MAB8プローブは小型で 6,000 Daltons (Da) のPES膜を使用しています。
インレット/アウトレットのステンレスカニューラは不動体化処理をしてあり、残りの部分はノンメタル材料を使用しています。
MAB8プローブ専用のガイドカニューラプローブクリップ、その他FEPチューブMAB8 コネクターもご用意しております。
MAB8プローブのシャフト長は 4 mm、膜長は 1または 2 mmです。
MAB8プローブはマウス用として開発しました。形状、重さもできる限り小さくし、頭蓋骨への固定するための負荷を与えないよう設計しました。サンプリングを行なうためのシステムもご用意しております。


・マウス用としてサイズも小型
・乾燥状態で保存可能、使用前のフラッシュは不要
・各種アクセサリーを用意
・既存システムに接続可能


MAB8 プローブの仕様

特性 MAB 8
メンブランの材質 PES (Polyethersulfone)
分子量のカットオフ 6,000 Da
外径 300 μm
膜長 1,2 mm
シャフトの材質 Polyimide
長さ 4 mm
外径 190 μm
内筒管の材質 Fused Silica
内筒管外径 125 μm
デッドボリューム Inlet neglible
デッドボリューム Outlet 37 nL



MAB8 プローブの種類

カタログNo. 品名及び明細 シャフト長 膜長 入数
011104 MAB 8 プローブ 4 mm 1 mm 3 本
011105 MAB 8 プローブ 2 mm
011473 MAB 8 用プローブクリップ 1 本



line
トップページ   マイクロダイアリシス