資料室


3-0-3 微小電極によるCV測定

cvedf2.gif
図3-2.定常電流条件下でのディスク電極面に対するサンプル濃度の分布
A:ディスク電極、B:絶縁体、r:距離
  1. 酸化還元種の輸送効率が上がるので電流密度が増大する
  2. 定常的応答がえられる
  3. 高速掃引ができる
  4. 正確な酸化還元電位の測定ができる
  5. 寿命の短い電極反応中間体の反応解析ができる
  6. 支持塩濃度が低いサンプルでも測定できる
  7. エッジ効果が無視できる
  8. 誘電率の小さな有機溶媒でも使用可能

line
トップページ  ボルタンメトリー用電極ハンドブック  3 サイクリックボルタンメトリー(CV)用電極